>  > 絶対にバレたくないから自宅待機を選ぶ

絶対にバレたくないから自宅待機を選ぶ

風俗で働くにしても絶対避けたいのが、知人や友人にバレてしまうこと。電話がかかってくるくらいなら、アリバイ対策をしてくれる店がほとんどなのでどうってことないですが、出勤途中にばったり、ホテルでばったり、まさかまさかの待機所内で女友達とばったり、なんてことになったら気まずすぎます。だから、求人で必ずチェックするのは、自宅待機ができるかどうか。つまり私の場合は、高収入がどうとか、かわいいコスチュームがどうとかではなく、自宅待機ができるデリヘルというのが第1条件になるわけです。今働いているところも自宅待機ができるので、待機の連絡を入れたら指名がつくまで家でテレビを見たりネットをしたり。時期や時間によってはなかなかお客さんがつかない時もありますが、そういう時はなるべく写メ日記を上げるようにしていますね。すごく地味な作業ですが、待機前のアップや待機終了後のお礼のアップなんかを続けるだけで、結構リピーターがつくこともあるんですよ。のんびり写メ日記ができるのも、自宅待機のいいところかもしれません。

[ 2015-12-11 ]

カテゴリ: デリヘル求人体験談

月別アーカイブ

フリースペース